【最悪⁉】ブレインスリープマットレスは薄い?厚さ5㎝の寝心地は悪いの?

ブレインスリープマットレス

ブレインスリープマットレスの厚さは、なんと5cm。

標準的なマットレスの厚さは10㎝以上のため、ブレインスリープマットレスはかなり薄いことがわかります。

薄いマットレスだと

「寝心地が悪くない?」

と心配ですよね。

今回は、薄いブレインスリープマットレスは寝心地がいいのか、薄いことのメリット・デメリット、薄さが気になる場合の対処法をお伝えします。

最安値ブレインスリープマットレス公式サイトはこちら

ブレインスリープマットレスは薄すぎる?

最初にも触れましたが、ブレインスリープマットレスの厚さは5㎝です。

「かなり薄い」という印象ではないでしょうか。

一般的に、4cm~9㎝程の薄いマットレスは「トッパー」と呼ばれ、マットレスや敷布団などの上に敷いて使います。

トッパーは基本的に単体で使わず、別の寝具をサポートするという役割があるのです。

ところが、ブレインスリープマットレスの公式サイトでは、ブレインスリープマットレスがベッドフレームに直置きされている写真が掲載されています。

また、

手持ちの寝具に重ねても 直接敷いて使っても

ブレインスリープ公式サイトより)

とも書かれています。

ブレインスリープマットレスは、トッパーの薄さでありながら、単体でも使用可能なのです。

ブレインスリープマットレスは薄いのに寝心地が良いのはなぜ?

ブレインスリープマットレスは、薄いのに寝心地が良いと言われます。

その理由は、以下のような構造になっているからです。

・弾力性の高い素材で、耐圧を分散してくれる
・肩を楽にし、腰をしっかり支え、脚を上げる「中立姿勢」でリラックスできる
・脚を高くすることで血流を促す
・呼吸がしやすい構造になっている

ブレインスリープマットレスは、たくさんのアイデアや技術が詰まっているため、薄くても寝心地が良いのです。

ブレインスリープマットレスは薄いけど直置きできる

ブレインスリープマットレスは3層構造になっているから、薄くても直置きできます。

ブレインスリープの3層構造は、体に触れる面は柔らかめ、床に触れる底面は硬めの層になっています。

柔らかめと言っても、ブレインスリープマットレスはしっかりとした弾力性があり、全体的に硬めの寝心地。

そのため、薄くても体が沈み込む「底付き」の心配がなく、直置きできるという訳なのです。

ブレインスリープマットレスの直置きについては、こちらの記事を参考にしてください。

【注意!】ブレインスリープマットレスは直置きできる?
ブレインスリープマットレスの厚さは5cm。 マットレスのなかでは「トッパー」と呼ばれる部類の、薄いマットレスです。 「厚さ5cmだと直置きできないのでは?」 「薄いから寝心地が悪くないの?」 など、心配ですよね。 ...

ブレインスリープマットレスが薄いメリット・デメリット

ブレインスリープマットレスが薄いのには、どんなメリットやデメリットがあるでしょうか。

ブレインスリープマットレスが薄いメリット

メリットは以下のことが挙げられます。

・軽いので片付けしやすい
・湿気がこもらない
・お手入れが楽
・圧迫感がない

「マットレスが薄い」ということは、必然的に軽くなるため、片付けがしやすいというメリットがあります。

薄くて軽ければ、日中はマットレスを畳んでおいたり、押し入れにしまったり、お手入れするのが楽ですよね。

また、厚み(高さ)がないため、狭い部屋でも圧迫感がありません。

ブレインスリープマットレスはもともと通気性のよいファイバー素材でできていますが、薄さによってさらに通気性が上がり、湿気がこもらないメリットもあります。

ブレインスリープマットレスが薄いデメリット

では反対に、ブレインスリープマットレスが薄いことのデメリットは、

・厚いマットレスに慣れている人や体の重い人には物足りない可能性がある
・冬場は寒いかもしれない

以上のことが考えられます。

厚いマットレスに慣れている人は、単体で使用すると物足りなさを感じることがあるかもしれません。

体重が重い人の場合、ブレインスリープマットレスの硬さがあっても沈み込み、底付きの心配が出てくるでしょう。

また、「通気性のよいブレインスリープマットレスが、さらに薄さという特徴を兼ね揃えると、冬場に寒さを感じやすいのでは?」と思い、調べてみました。

すると、

「寒くてつい重めの布団や毛布をかけてしまいがちな冬も体温調節が必要。ブレインスリープマットレスなら熱の発散などの体温調節のほかにレッグレストにより冬の滞りがちな血流の循環も促進します」

(公式インスタグラムより)

と書いてあります。

「なるほど!」という感じですが、素材の性質上、厚手のシーツにするなどの防寒は必要ですね。

こちらの記事も参考にしてみてください。↓

ブレインスリープマットレスは寒い⁉寒さ対策で快適に使おう
ブレインスリープマットレスは体の深部体温を下げることにより、深い睡眠を促すマットレスです。 この特徴から 「冬は寒いのでは⁉」 と思ってしまいますよね。 今回は、ブレインスリープマットレスは冬場に寒いのか、どんな寒さ...

ブレインスリープマットレスは薄くて寝心地が悪い?口コミは?

では、実際にブレインスリープマットレスを使っている人たちは、薄さをどう感じているのでしょうか。

口コミを探してみた結果…

「ブレインスリープマットレスは薄くて寝心地が悪い」

というような口コミは、今のところ見つかりませんでした。

「ブレインスリープマットレスの薄さは、それほど気にならない」ということかもしれませんね。

かわりに、このような口コミがありました。

せんべい布団で寝ていた人がブレインスリープマットレスに変え、「極楽」と感じたとのこと。

ブレインスリープマットレスは、薄くてもしっかり体を支えてくれるつくりなので、ぺちゃんこ感がないようですね。

このように、ブレインスリープマットレスは薄くても寝心地に影響がないことがわかりました。

ブレインスリープマットレスの薄さが気になるならこれで解決!

単体でも使えるブレインスリープマットレスですが、厚いマットレスに慣れている人など、「どうしても薄さが気になってしまう」という人もいるでしょう。

ブレインスリープマットレスの薄さが気になるなら、以下の方法で解決できます。

  • 手持ちの寝具に重ねる
  • プレミアムマットレスを使用する

手持ちの寝具に重ねる

ブレインスリープマットレスの薄さが気になるなら、今まで使っていた敷布団やマットレスに重ねて使用しましょう。

先にもお伝えしましたが、薄いマットレスは、別の寝具に重ねる「トッパー」として使用するのが一般的です。

ブレインスリープマットレスを敷布団やマットレスなどに重ねれば、厚みも出ますし、敷布団やマットレスを処分する必要もありません。

プレミアムマットレスを使用する

ブレインスリープマットレスの薄さを改善するもう一つの方法は、プレミアムマットレスを使用すること。

プレミアムマットレスは、「レイヤードベース」と呼ばれるブレインスリープマットレス専用のベースマットレスに、ブレインスリープマットレスがセットになったものです。

レイヤードベースだけで20㎝の厚さがあるので、ブレインスリープマットレスを重ねれば25㎝~29㎝にもなります。

こうなれば、薄さは全く感じないでしょう。

また、プレミアムマットレスには専用のシーツがついており、2つのマットレスを連結させられます。

他の敷布団やマットレスではマットレスがズレる心配がありますが、プレミアムマットレスならズレる心配はなく、朝まで安心して寝られます。

ただ、プレミアムマットレスはシングルサイズで22万円(通常価格・税込)とかなり高価です。

キャンペーンやセールを利用して、なるべく安く購入しましょう。

>>ブレインスリーププレミアムマットレスを見てみる

ブレインスリープマットレス・プレミアムについては、こちらの記事でご紹介しています。

ブレインスリープマットレスとプレミアムの違いってなに?
ブレインスリープマットレスには「プレミアムマットレス」というものもあり、「プレミアムと普通のブレインスリープマットレスはどう違うんだろう?」と思いますよね。 今回は、ブレインスリープマットレスとプレミアムの違いをご紹介します。 ...

ブレインスリープマットレスは薄い?まとめ

今回は、ブレインスリープマットレスは薄くても寝心地が悪くないのか、薄いことのメリット・デメリット、薄さが気になる場合の対処法についてお伝えしました。

ブレインスリープマットレスは厚さ5㎝と薄いですが、薄さが寝心地に影響することはなく、単体でも使用できるほどです。

もし、「マットレスは厚くないと…」という場合は、専用のベースマットレスか、手持ちの寝具に重ねて使えば解決できます。

ブレインスリープマットレスは、薄くても良い睡眠をしっかりサポートしてくれるマットレスということがわかりました!

最安値ブレインスリープマットレス公式サイトはこちら

 

 


 

マットレス選び、何を選んだらいいか分からない・・・というあなたへ

・肩こりや腰痛で毎日がつらい・・・
・なかなか寝付けなくて、寝不足で困っている・・・
・しっかり熟睡できるマットレスで毎日快適に眠りたい・・・
・ふわっとした寝心地で、気持ちよく眠れるマットレスがほしい・・・
・疲れが取れて、翌朝は元気になれるようなマットレスがほしい・・・

このように悩まれている方に向けて、
以下で、ぐっすり眠れて肩こりや腰痛にも良いおすすめの快眠マットレスを紹介しています。

いろいろマットレスがありすぎて何を選んだらいいか分からない・・・という方は多いと思います。

できれば睡眠の質をもっとよりよいものにしたいですよね。

そんなあなたは以下の記事を参考にすると、腰痛の悩みとは無縁でぐっすり気持ちよく眠れるマットレスが分かりますよ


おすすめ人気マットレスランキング【2021】 腰痛とは無縁!スッキリ気持ちいい朝をむかえたいあなたへ

ブレインスリープマットレス
motokisiをフォローする
人気のマットレスを徹底比較!ランキングTOP3を暴露!

コメント

タイトルとURLをコピーしました