モットンとムアツを比較!どちらがおすすめと言える?購入する前に!

モットンのマットレスについて

モットン ムアツ

モットン西川のムアツ布団ってどっちがおすすめできるマットレスなのか気になる方は多いかと思います。

  • 寝心地の良さ
  • 腰痛効果
  • 疲労の取れ具合
  • 価格や耐久性の違い

などなど、比較して教えてほしい!と思われる方は多いでしょう。

そこで今回は、モットンとムアツ布団のマットレスを徹底比較してどちらがおすすめと言えるマットレスなのかを調べました!

マツコデラックスが広告塔になっているムアツ布団か、元中日ドラゴンズの山本昌さんが広告塔になっているモットンか、その性能を比較していきます。

モットンとムアツ布団を様々な観点から比較!

モットンのマットレスとムアツ布団のマットレスを以下の観点から比較しました。

  • 見た目の良さ
  • 使われている素材
  • 硬さ(反発力)
  • 厚み
  • 寝心地の良さ
  • 取り扱っているサイズ
  • 通気性の良さ
  • 重さ・お手入れのしやすさ
  • 腰痛効果
  • 値段
  • 保証
  • 耐久性

あなたにとって、どちらがおすすめと言えるマットレスなのか、参考にしてみてください。

見た目の良さで比較!

西川のムアツ布団は以下の画像のようになっています。

ムアツ布団の外観

落ち着いた茶色ですね。

シックな感じなので、あまり目立たせたくはないという方はムアツ布団でしょう。

モットンの外観

それに対してモットンは、高級感あふれるベロア素材で白色となっています。

家に置いて使うと、清潔感あふれるホワイトカラーなので、気持ちよく感じる方は多いですね。

私もモットンを使っていますが、この白くてキレイな見た目は気分が良いので気に入っています、笑

使われている素材で比較!

  • モットン…ウレタンフォーム
  • ムアツ布団…ウレタンフォーム

実は、使われている素材はどちらのマットレスも一緒なのです。

「え、じゃあ寝心地や使い心地も同じってこと?」
と思いますよね。

それは大きく違います。

ムアツ布団は画像のように凸凹加工になっていて、体圧分散にかなり優れています。

この独特の凸凹が体に合わない…といった口コミもありますが、体を圧迫しないので血流が促進できるといったメリットがあります。

それに対してモットンはウレタンフォームという素材に凸凹加工はしていません。

しかし、反発力を調整していたり、無数の穴を作って通気性を良くしたり、体圧分散性にも力を入れています。

だから、両者ともにそこまで機能に違いはありません。

凸凹加工の寝心地がいいのか、それとも普通に横たわれる寝心地が良いのかで選ぶ感じです。

硬さ(反発力)で比較するとどっち?

ムアツ布団の硬さ(反発力)は以下のようになっています。

・ムアツ布団…90N

これは比較的柔らかめのマットレスであることを表しています。

ムアツ布団は高反発マットレスではないと言えるでしょう。

それに対してモットンは、以下の硬さを自分の体重に合わせて選べるようになっています。

  • 100N
  • 140N
  • 170N

一番柔らかいマットレスで100Nなので、それと比べるとムアツは90Nしかないので、モットンと比べるとやはり柔らかいです。

ちなみにおすすめは、高反発マットレスであるモットンです。

反発力があると、体をしっかり支えてくれますし、寝返りも打ちやすいのです。

その結果、変な寝姿勢になることや、血流の圧迫などを防げます。

つまり、健康的に眠れるのです。

肩や腰に負担をかけずに眠れるので、そういった意味でもモットンがおすすめと言えますね。

最安値モットン特設の販売ページ

厚みで比較するとどっちが薄い?

  • モットン…10cm
  • ムアツ布団…9cm

厚みでマットレスを比較すると、両者ともに大きな差はありません。

少しだけモットンの方が厚みがありますね。

ただ、どちらもそれ一枚で使えますし、底つき感はありません。

だから、厚みに関してはそこまで気にしなくていいでしょう。

ちなみにモットンは敷布団としても使えますすし、ベッドマットレスとしても使えますよ!

寝心地の良さはどっちがいい?

モットンとムアツ布団の寝心地ちはかなり違います。

  • ムアツ布団…凸凹した寝心地で、柔らかく支えてくれる
  • モットン…ポンポン跳ねるような寝心地で、寝返りが打ちやすくて気持ち良い

上記のような特徴になっています。

これは単純にあなたがどちらの寝心地が好みかで変わってくるでしょう。

モットンで眠れば、高反発なのでしっかり体を支えてくれて、さらに寝返りが打ちやすいです。

そのおかげで腰に負担をかけませんし、気持ち良く眠ることが可能です。

もしも腰痛対策としてマットレスを使いたいのであれば、モットンがおすすめですね。

スポンサーリンク

ちなみにムアツ布団は、凸凹加工なので、合う人には合うのですが、この独特の寝心地が嫌だという方も中にはいます。

ですから、そのリスクを考えるとムアツじゃない方がいいかもしれませんね(^^;)

取り扱っているサイズで比較!

【モットン】

  • シングルサイズ
  • セミダブルサイズ
  • ダブルサイズ

【ムアツ布団】

  • シングルサイズ
  • セミダブルサイズ
  • ダブルサイズ

取り扱っているサイズはどちらも同じです。

両者ともに、クイーンサイズやキングサイズの取り扱いはありません。

通気性の良さで比較!

モットンとムアツ布団を比べると、若干ではありますがムアツ布団の方が通気性が良いです。

なぜなら、やはり凸凹加工になっていて、空気が通りやすいからです。

画像のように、あまり蒸れないようになっているのです。

ただ、モットンも通気性は良いマットレスで、ウレタンフォームを特殊加工して空気の通り道を上手く作っています。

実際に私はモットンを使っていますが、暑すぎて眠れない…となったことは特にありません。

どちらのマットレスも快適に眠れると思います。

  • 本当に暑がりである
  • 汗っかきで寝汗がすごい

という方は、ムアツ布団の方がいいかもしれませんね。

重さ・お手入れのしやすさは?

重さは、それぞれ以下のようになっています。

【シングルサイズの重さ】

  • ムアツ布団…6.5kg
  • モットン…7.5kg

モットンの方が1kg程度重いといった感じですね。

だから、軽いマットレスの方がいい!という方はムアツ布団の方がいいかもしれません。

お手入れもその分しやすくなりますからね。

ただ、モットンがムアツ布団と比べて少し重いのは理由があります。

それは、マットレスの密度が高いことです。

モットンの密度

画像のように、モットンは30Dの密度を持っていて、これは高級マットレスに引けを取らないほどの密度です。

だから、少し重くなっているのです。

このおかげで耐久性は高くてすぐにへたりません。

また、モットンは重いといっても7.5kg程度なので、女性でも1人で持ち上げられるくらいの重さです。

ですから、

  • 軽いけど耐久性が低いムアツ布団
  • 少し重いけど耐久性が高いモットン

お好きな方を選ぶとよいかと思います。

腰痛効果はモットンとムアツ布団どちらがある?

結論から言うと、もしもあなたが腰痛で悩まれているのであればモットンの方がおすすめです。

ムアツ布団はただ「快眠」を目指してつくられたマットレスであるのに対して、モットンは「腰痛軽減」に特化してつくられたマットレスだからです。

モットンはいかに腰に負担をかけずに横になれるかを研究しています。

そして、そのためには一人一人に合った反発力のマットレスが選べないといけないということで、マットレスの硬さを自分の体重に合わせて選べるようになっているのです。

このおかげで、誰でも腰に負担をかけずに眠れるとことが可能になっていますし、口コミでも

「腰の痛みがだいぶ軽くなった!」

「洗面台で前傾姿勢になるのが辛くない!」

「朝はスッと起きられて気持ち良い!」

なんて声が多いです。

無圧布団はというと、ぐっすり眠れるようにとつくられたマットレスなので、モットンほど腰痛対策マットレスとしては使えないでしょう。

というわけで、もしもあなたが腰の痛みで悩まれているのであれば、モットンがいいでしょうね。


値段はどちらが安い?

【モットンの価格】

  • シングルサイズ…39800円
  • セミダブルサイズ…49800円
  • ダブルサイズ…59800円

【ムアツ布団の価格】

  • シングルサイズ…41040円
  • セミダブルサイズ…57240円
  • ダブルサイズ…68040円

それぞれのマットレスの価格を比較すると、上記のようになっていました。

ムアツ布団の方が少し高めになっていますね。

ですから、マットレスの購入費用を抑えたい方は、単純にモットンがおすすめと言えるでしょう。

耐久性はモットンとムアツのどちらが高い?

  • モットン…10年
  • ムアツ布団…6~7年

耐久年数は上記のようになっていました。

モットンは8万回の耐久圧縮テストの結果を公表していて、10年は使える仕様になっています。

公式サイトでも、普通に使用すれば10年は使えると書いてあります。

しかし、ムアツ布団は普通に使えば6~7年、早い人で5~6年で使用できなくなると書いてありました。

というわけで、耐久年数で比較するのであれば、モットンの方がいいでしょう。

価格もモットンの方が安いので、コストパフォーマンスで考えれば明らかにモットンですね!

最安値モットン特設の販売ページを確認する

モットンには保証があるが、ムアツにはない!

  • モットン…90日間の返金保証
  • ムアツ布団…保証なし

マットレスの保証について比べると、モットンの方が安心と言えます。

なぜなら、モットンは実際に90日間マットレスの寝心地を試してみて、「合わなかったら返品してもいいよ!その時は全額返金するね!」といったシステムになっているからです。

安心してマットレスの寝心地を試せますよね。

それに対してムアツ布団は、一切保証がありません

すぐにへたってしまったとしても交換できませんし、万が一自分に寝心地が合わなかったとしても、返品ができません。

というわけで、保証の面を考えるとモットンの方がおすすめと言えるでしょう。

安心して使えます。


モットンとムアツ布団はどっちがおすすめ?

私の個人的な意見にはなりますが、モットンとムアツ布団を比べるならばモットンの方がいいと言えます。

ムアツ布団が悪いマットレスというわけではありませんが、やはりモットンの方がメリットが多いからです。

モットンの方が価格は安く、耐久性も高く、保証もしっかりしているからです。

なおかつ、腰痛対策として使えたり、自分の体重に合わせてマットレスの反発力を選べたりします。

だから、コストパフォーマンスや寝心地を考えるとモットンの方がおすすめと言えるのです。

「腰の痛みが軽くなってストレスフリーにすごせるようになった!」

「毎日ぐっすり眠れて気持ち良い!」

「仕事の疲れがしっかりとれるから、元気よくすごせる!」

こんな口コミも多く、モットンは評判がいいです。

90日間の返金保証もあって、リスクなく試せるという大きなメリットもあるので、ムアツ布団と迷っているのであれば、モットンの方が良いと言えるでしょう。

自分に合った方のマットレスを選んでみてくださいね!

最安値ムアツ布団販売ページ

最安値モットン特設の販売ページ

モットンとムアツ使用者の口コミ・評判

モットンを実際に使用している方と、ムアツ布団を利用している方の口コミを調べてみました!

それぞれ紹介したいと思います。

ムアツ布団の口コミ・評判

ムアツ布団で眠っていたら、なぜか蒸れました。

通気性は良いと聞いていたのですが、実際はそこまで…といった感じでしたね。

寝心地が悪いわけではないので嫌ではないですが、期待していたものとは違いました。

ムアツ布団は凸凹加工ということだけあって、なぜかボコボコしていて硬く感じてしまいます。

最近は慣れてきて気にならなくなりましたが、最初は違和感がすごかったですね。

ちなみに今は快適に眠れているので、文句はありません。

ムアツ布団で寝てから疲れがとれるようになりましたし、ぐっすり眠れるようにもなりました!

ただ、最初は独特の匂いと冬の寒さにやられましたね。

返品したいなと思ったほどです。

しかし、保証が付いてなかったですし、泣く泣く使い続けることに。

幸いにも、今はムアツ布団を気に入っているので良かったのですが、やはり冬の寒さなどはありますし、高いお金を払った価値はあったのかというと微妙です。

モットンの口コミ・評判

 

モットンは、最初は店舗販売されていないということでかなり不安でした。

本当に腰痛効果あるのか…と半信半疑で購入しましたが、結論から言うと購入して良かったですね!

腰の痛みが軽減しましたし、なによりもモットンの寝心地は気に入っています!

寝姿勢が良くなっている実感がありますし、何よりも寝返りが打ちやすくてゴロゴロしやすい…。

毎日寝るのが楽しみになりましたよ、笑



 

仕事柄デスクワークが多く、肩や腰の痛みのせいでかなり苦労していました。

しかし、モットンを使ってから1ヶ月くらい経つと、久しぶりに集中して仕事をできている自分がいたんですよね。

明らかに効率が上がったので、良い買い物をしたなーと思います。

元中日ドラゴンズの山本昌さんが愛用しているだけありますね!笑

モットンの販売ページを見たとき、「なにこれ怪しいな…」と感じたんですよね。



 

しかし、本当に腰痛に悩んでいてどうにかしたかったのと、90日の返金保証があることによってとりあえず購入してみました。

最初の1週間はなかなか腰の痛みもよくならなかったので「失敗したかな…」と思っていたのですが、ある日スッと朝起きれている自分がいたんですよね。

「あれ、体が軽い!」と。

あんなに気持ちよく起きれたのは久しぶりでしたね!

いつも体がバキバキになっていて腰に手を思わず置いてしまうほどでしたから…。

あんな生活もう戻りたくないです、笑

これからもモットンを使い続けていきたいですね!



最安値モットン公式サイトはこちら

まとめ!

モットンとムアツ布団を比較してみると、どちらも悪いマットレスではないことがわかりました。

ただ、どちらかというとモットンの方が

  • 価格
  • 耐久性
  • 寝心地の良さ
  • 保証

などを考えると、すぐれていると言わざるをえない結果になりました。

だから、個人的にはモットンがおすすめです。

しかし、ムアツ布団にもモットンにはないメリットがあるので、その面も考慮しなければなりません。

というわけで、ムアツ布団とモットンのどちらがおすすめなのかをまとめてみました!

【ムアツ布団がおすすめと言える人】

  • 凸凹した寝心地で眠りたい
  • 通気性が少しでも良い方がいい
  • マットレスの反発力は弱めの方がいい
  • 軽くて持ち上げやすいマットレスがいい
  • 耐久性は気にしない
  • 価格は高くてもいいし、保証もなくていい

このように考える方はムアツ布団がおすすめと言えるでしょう。

【モットンがおすすめと言える人】

  • 毎日ぐっすり快適に眠りたい
  • 日頃の疲れがとれるマットレスが良い
  • 肩こりや腰痛が少しでも緩和したら嬉しい
  • 耐久性は高い方がいい
  • 価格はリーズナブルな方がよい
  • 90日間の返金保証がある方が安心だ

このように考えるのであれば、モットンがおすすめと言えるでしょう。

自分に合った方のマットレスを選んでみてくださいね。

そして、毎日快適に眠れる生活を手に入れてみてください(^^)

最安値モットン販売ページ

最安値ムアツ布団販売ページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました