テンピュールクッションの感想!腰痛に効果的という口コミは本当?

テンピュール

テンピュールのシートクッションの口コミってどうなんだろう…と疑問に思う方は多いのではないでしょうか。

腰痛に悩んでいる方や、長時間座っていることが多くてお尻が痛くなってしまうことに悩んでいる方は、テンピュールのクッションで悩みを解決できないかと思いますよね。

そして何よりも気になるのが、テンピュールのクッションを使った方の口コミや感想ですよね。

そこで今回は、テンピュールのシートクッションの口コミや使用者の感想をお伝えしたいと思います。

悪い口コミも分かるので、購入前の方はこの記事をしっかりと読むといいですよ(^^)

スポンサーリンク

口コミを知る前に!テンピュールのクッションの基本知識

テンピュールのクッションの口コミを紹介する前に、基本知識についてお伝えしていきます。

  • テンピュールのクッション概要
  • テンピュールのクッション特徴

それでは、具体的に、それぞれの内容を確認していきましょう。

そもそもテンピュールのクッションとは?

テンピュールは、世界で有名な寝具ブランドの一つです。

テンピュールは、クッション以外にも、枕やマットレスなどを販売しています。

テンピュール商品は、宇宙飛行士の負担軽減をするために1970年にNASAで開発された素材で作られています。

そのため、他の寝具と比較して圧迫感が軽減されるように作られているのです。

後に、口コミでも紹介しますが、テンピュールクッションを使うことにより腰痛が改善された方も多くいます。

テンピュールクッションの特徴

テンピュールのクッションの特徴として、以下の3つが挙げられます。

  • 腰痛対策になる
  • 体にフィットする
  • 耐久性があり、長く使うことができる

これからは、それぞれの特徴について詳しくご紹介していきます。

腰痛対策になる

テンピュールのクッションを使うと、腰痛対策になります。

なぜなら、先ほども紹介したようにテンピュール商品は、圧迫感が軽減される作りになっているからです。

そのため、腰に負担なく座ることができ、腰痛にもなりにくいです。

他社のクッションを使ってしまうと、人間の身体は凹凸があるため床に接している部分が圧迫されてしまいます。

しかし、テンピュールクッションは、体重を分散する作りのため快適に座ることができるのです。

このようにテンピュールのクッションは、腰痛対策になる特徴があります。

体にフィットする

テンピュールのクッションは、熱によって硬さが変化する素材で作られています。

そのため、座ることで体温が伝わり、柔らかく変化して体にフィットしていくのです。

夏などの暑い時期では、すぐフィット感を得られるかもしれません。

しかし、冬などの寒い時期では、テンピュール素材が固くなってしまい、このフィット感を得られるには、かなり時間がかかってしまうかもしれないのです。

そのため、フィット感を早く得たい人は、暖かい部屋でテンピュールのクッションを使用することをオススメします。

寿命が長い

テンピュールのクッションの寿命は、10年ほどだと言われています。

なぜなら、テンピュールのクッションには、復元性が高い素材が使われているからです。

低価格のクッションであれば、3年ほど経過すれば劣化すると言われています。

また、テンピュールのクッションは、3年間の保証期間があるので、安心して使うことができるのです。

そのため、テンピュールのクッションは、一度購入したら、しばらく、クッションを購入する必要はありません。

実際どうなの?テンピュール・シートクッション利用者の口コミ

テンピュールのシートクッションの口コミを紹介します。

良い口コミから悪い口コミまで、しっかりと確認しておきましょう。

愛用者の良い口コミ

【40代 男性】私は配達員の仕事をしているだけあって、日中はずっと車に座っているんですよね。

そのせいか、おしりも痛いし腰痛も辛いしで大変でした…。

しかし、テンピュールのクッションを使ってからはお尻がとにかく痛くないんですよね。

しかも、立ち上がると腰がスッと伸びて腰痛もそこまで気にならないんです!

もう以前の生活には戻りたくないので、テンピュールのクッションは手放せませんね。

あまりにも座り心地が変わるし疲れもたまらないので、思わず妻にもプレゼントしてしまいました!

【30代 女性】私はテンピュールの枕を車椅子に敷いて愛用しています!

使用した感想としては、とにかくおしりが痛くならない!

以前までは長時間座っていると、おしりの一部分に圧力がかかりすぎてかなり痛かったんです。

しかし、テンピュールのクッションに座ると、体重が分散されているように感じるんですよね。

そのおかげか、おしりが痛くならないのでしょう。

今後も使い続けていきたいてすね。

【30代 男性】テンピュールのクッション、椅子の座り心地が劇的に変わります!

かなり快適になりました!

今までは薄いクッションを椅子に敷いていたのですが、硬くて痛くて長時間座れない…という事態になっていました。

しかし、テンピュールのクッションに座るとしっかり支えられている感じがあるんですよね。

思わず友人にもすすめてしまいました!

使用者の悪い口コミ

テンピュールのクッションは、意外と固かったです。最初これに座った時は、中に板でも入っているのかと疑問に思ってしまったほどです。

ただ、座っていると気づかないうちに沈み込んでいて、体がフィットしていきます。

体をサポートしてくれていて負担がかからないことは実感できるので、今も使用しています。

テンピュールのクッションに変えてから、腰の痛みやおしりの痛さをあまり感じなくなったので良かったです。ただ、さすがに長時間椅子に座ってると、テンピュールのシートクッションでもおしりは痛くなります。

私はおしりの痛さや腰痛に完全に悩まされなくなると思っていましたが、そこまですごいクッションではないようです。

まぁ、以前よりはマシになりましたからこれからも使い続けるとは思います。

テンピュールのクッションを車の座席に敷いて使ってます!これに変えてから、3時間くらいはずっと座ってても腰が痛くならないですし、お尻も違和感を感じなくなりました!

ただ、夏場はちょっと蒸れる素材なのでそこがイマイチです。

夏は通気性の良いメッシュ生地のカバーなんかを一枚上に敷いて、利用した方がいいです。

テンピュールクッションはこんな人におすすめしない!

テンピュールのクッションの口コミを調べてみると、良い口コミから悪い口コミまであることが分かりましたね。

使用者の感想をまとめると、以下の方にはおすすめしません。

【テンピュールのクッションをおすすめしない人】

  • 硬い素材のクッションは好きではない
  • テンピュールのクッションを使えば、長時間座っても全くおしりも腰も痛くならないと思っている方
  • 汗っかき・暑がりで蒸れるクッションが嫌な方

実際にテンピュールのクッションを使っている方の口コミ・感想を見てみると、上記の方にはおすすめできません。

テンピュールのクッションは低反発素材といっても、柔らかいわけではありません。

おしりがぴったりフィットする形で沈み込むので座り心地は良いですが、最初は座ってみると硬いと感じるかもしれませんね。

だから、柔らかいクッションを求めている方にはテンピュールのクッションをおすすめしません。

また、長時間座っていてもお尻が痛くないし、腰も痛まなくなったという口コミはたくさんありました。

しかし、10時間ぶっ続けで座っていても大丈夫かというとそうではありません。

あくまでも、お尻や腰への負担を軽減してくるクッションだと認識しておきましょう。

そして、夏の暑い時期はテンピュールのクッションカバーだと蒸れるかもしれません。

ただ、これに関しては市販の通気性の良いカバーを買って、被せて使えば対処はできます。

スポンサーリンク




さて、テンピュールのクッションをおすすめしない人についてまとめましたが、実際に使用者の口コミは全体的に良いです。

ツイッターなどで「テンピュール クッション」と検索してみても、良い感想ばかりでした。

ツイッターでのテンピュールのクッションの口コミ

というわけで、以下に当てはまる方はテンピュールのクッションをおすすめできます。

【テンピュールのクッションをおすすめできる人】

  • 腰の痛みやおしりの痛さで悩んでいる
  • 椅子・車椅子の座り心地を良くしたい
  • 車で長時間運転しても疲れにくくなるクッションを探している
  • デスクワークなど、日中は座っていることが多い
  • 体に負担をかけないクッションがほしい

上記に当てはまる方は、テンピュールのシートクッションをおすすめできるでしょう。

やはり、椅子に座っていることによるお尻の痛みや腰の痛みが軽減されたという口コミが多いのは安心できます。

毎日の生活を快適にするという意味では、購入する価値はあるでしょう。

テンピュールのクッションを実際に使ってみた感想!

テンピュールのクッションを購入!

さて、私もテンピュールのクッションを実際に購入してみました。

購入した理由は、以下のようになります。

  • 仕事柄、座っていることが多くて腰痛に悩まされていた
  • 毎日快適に過ごせるクッションを探していた
  • テンピュールのブランドなら、信頼できると思った

やはり、ずっと座っているとお尻が痛いですし、何よりも腰が痛かったんですよね。

運転することも多いので、これにはかなり困っていました。

だから、思い切ってテンピュールというブランドのクッションを買いました。

自宅にあるテンピュールのシートクッション

そして、実際に座ってみた感想は、「わりと硬いな…」ということでした。

低反発素材が使われているので、座り心地は柔らかいのかなーと思っていたんですよね。

しかし、実際に座ってみると素材はしっかりしているのか、柔らかくはないです。

密度がしっかりしていて、そこまで凹みません。

人差し指でテンピュールのクッションを押してみた

テンピュールのクッションは、画像のように指で強めに押してみるとやっとへこむ感じでした。

そして、座ってみるとしっかり体が支えられている感じがあります。

1週間くらいテンピュールのクッションを使ってみた感想としては、「前よりも腰が楽になったなー」ということでした。

お尻も痛くないですから、座り心地としてはいいのだと思っています。

ちなみにですが、テンピュールのクッション本体は洗えません。

カバーは洗えますから衛生的には使えます。

【追記】テンピュールのクッションを1ヶ月くらい使いました。

やはり、以前と比べて確実に腰痛が軽くなったと感じています。

車を運転してもそこまで腰が痛くなりませんし、お尻の痛みもありません。

お尻にかかる圧力はしっかり分散されているのだと思います。

だから、私と同じように腰痛対策やおしりの痛み対策としてクッションを使いたい方にはおすすめできますよ。

テンピュールのシートクッションを最安値で買える場所はどこ?

テンピュールのシートクッションの購入を考えている方は、できれば安く購入したいですよね。

まず、実店舗での購入についてですが、定価で販売されているのでおすすめはしません(^^;)

お得な割引などもないですから、結果的に損をしてしまいます。

だから、通販サイトの利用をおすすめします。

しかし、通販サイトといってもいろいろあるので、テンピュールのクッションはどこが一番安いのか分かりませんよね。

というわけで、以下の通販サイトでの値段について調べてみました。

  • Amazon
  • ヤフーショッピング
  • 楽天
  • テンピュール公式サイト

Amazonでのテンピュールクッションの値段

アマゾンでは9449円でした。

まずまずの値段です。

ヤフーショッピングでのテンピュールのクッションの価格

ヤフーショッピングだと9720円なので、アマゾンよりちょっと高いですね。

楽天でのテンピュールのクッションの料金

楽天だと9131円ですみます。

一番安いですね!

公式販売サイトでのテンピュールのクッション

公式サイトでは12000円もします。

定価は高すぎますね・・。

  • Amazon・・・9449円
  • ヤフーショッピング・・・9720円
  • 楽天・・・9131円
  • テンピュール公式サイト・・・12000円

というわけで、楽天で購入するのが一番お得になります。

損はしないようにしてくださいね(^^)

テンピュールクッションを購入するなら店舗に行くのもあり!

テンピュールクッションを購入するなら、店舗に行くことをオススメします。

なぜなら、インターネットよりも店舗で購入するメリットの方が大きいからです。

テンピュールクッションを店舗で購入するメリットとして、以下の4つが挙げられます。

  • 実際に機能性を知れる
  • 自分の部屋のインテリアに合わせやすい
  • ネットで購入出来ない製品もあるかもしれない
  • 店舗によって安く購入できる

これからは、それぞれのメリットについて、紹介していきます。

実際に機能性を知れる

テンピュールクッションを店舗で購入する最大のメリットは、実際に機能性を知れることです。

なぜなら、店舗でクッションに座って座り心地について確認できるからです。

もちろんインターネットで購入した場合、その商品を購入するまで座り心地を確かめることもできません。

そのため、実際に店舗に行き、機能性を確かめてください。

自分の部屋のインテリアに合わせやすい

実際に店舗に行けば、自分の部屋のインテリアに合わせやすいメリットがあります。

インターネット通販では、色や形が写真と異なる可能性もあるでしょう。

しかし実際、店舗で購入をすれば、商品を見て購入するか確認できるのです。

そのため、インテリアに合うテンピュールクッションを購入することができるでしょう。

ネットで購入できない製品もあるかもしれない

インターネットで購入できない製品もあります。

そのため、テンピュールクッションは店舗での購入をおすすめします。

実際に、クッションに店舗限定品があるかは定かではありません。

しかし、テンピュールピロー(枕)には店舗限定品が存在しています。

ですので、より多くの商品から選びたいのであれば、店舗で購入するほうがお得でしょう。

店舗によって安く購入できる

店舗によっては、インターネットより安く購入できることがあります。

なぜなら、インターネット通販利用者が増加したことにより、物流費が高騰しているからです。

「送料無料だからインターネットの方が安く購入できる!」

そんなネット通販に魅力を感じている人も多いでしょう。

しかし、配送価格は、販売価格に上乗せされて販売されていることが多いです。

事実、私自身もインターネット通販で購入した商品が店舗で見てみると安く販売されていることを見た経験もあります。

そのため、確実に安く購入したいのであれば店舗で購入をすることをオススメします

テンピュールのおすすめクッション4選!

テンピュールのおすすめクッションを4つご紹介していきます!

  • テンピュール クッション ダークブルー
  • テンピュール MED ケアクッション
  • テンピュール マルマルクッショングレー
  • テンピュール🄬 ドーナッツクッション

これからは、それぞれのクッションについて詳しく紹介していきます。

テンピュール クッション ダークブルー

「クッションダークブルー」は、テレワーク中の人に特におすすめのクッションです。

なぜなら、お尻に一切圧迫感がないとして評判の商品だからです。

テレワーク中の人の中には、一日中座りっぱなしで腰痛に悩まされている人も多いと思います。

商品を愛用している人からは、以下の口コミがありました。

  • 底つき感がない
  • 体圧が程よく分散されて、お尻に圧迫感がない
  • 程よいサイズ
  • 目立ちすぎず、ダサすぎないちょうどよい色
  • 厚すぎないので、少しの調整で椅子にマッチ

この商品が人気の理由は、テンピュール素材の良さを生かしつつ程よいサイズ感があり、ちょうどよい色だからと考えられます。

確かに、暑すぎると椅子に高さを調整するのが大変です。

また、色がカラフル過ぎたら少し目立ってしまうかもしれません。

ちなみに、価格は、11,089円です。

テンピュールクッションで快適なテレワークを行いましょう。

Amazon.co.jp: テンピュール(Tempur) クッション ダークブルー 約 幅40x奥行42x厚さ5cm シートクッション 134997: ホーム&キッチン

テンピュール銀座ショールーム|テンピュール・ジャパン【公式】 (tempur.com)

<h3>テンピュール MED ケアクッション</h3>

「MED ケアクッション」は、車椅子を使っている人向けのクッションです。

この商品を愛用している人からは、以下の口コミがありました。

  • 腰痛対策になる
  • お尻の痛みがなくなった
  • 座り心地が良い

この商品を使い始めたことによって、腰痛やお尻の痛みが改善されたユーザー様が多く見受けられました。

車椅子を使っている人で、腰やお尻の痛みに悩まされている方に特におすすめです。

価格は、13,190円です。

価格は高めですが、それほど価値があるクッションなので、使ってみてください。

Amazon | Tempur(テンピュール) MED ケアクッション | テンピュール(Tempur) | 車いす付属品

東急ハンズ 新宿店|テンピュール・ジャパン【公式】 (tempur.com)

<h3>テンピュール マルマルクッショングレー</h3>

「マルマルクッショングレー」は、インテリアとしても楽しめると人気の商品です。

この商品を愛用している人からは、以下の口コミがありました。

  • シンプルなデザインが良い
  • サイズ感が良い
  • 座り心地が良い

サイズ感がちょうど良いといった口コミが多かったです。

座り心地が良くてインテリアにも合わせられます。

そのため、インテリア重視の人に特におすすめの商品です。

価格は、7,376円です。

安い価格で、お洒落なクッションが欲しい方は、ぜひ使ってみてください。

Amazon.co.jp: テンピュール(Tempur) クッション グレー 約40x38x3cm マルマルクッション 73005960: ホーム&キッチン

【テンピュール公式サイト】マットレス、ピロー(枕)、ベッド (tempur.com)

テンピュール ドーナッツクッション

「ドーナッツクッション」は、お尻に優しい商品です。

なぜなら、他社製品と比較してクッションの面積が広く、低反発素材を用いているクッションだからです。

この商品を愛用している人からは、以下の口コミがありました。

  • 座った時の感触が硬い
  • 腰痛対策になる

確かに、冬に「ドーナッツクッション」に座ったときの感触が硬いと感じる人は多いです。

そんなときは、温度が高い部屋に移動して使ってみると柔らかい感触が楽しめます。

価格は、13,568円です。

腰やお尻を痛めている人には、特にオススメの商品です。

Amazon.co.jp: テンピュール(R) ドーナツクッション: ホーム&キッチン

テンピュール クッション通販ならアスクル- 医療機関向け/ASKUL(公式)

シートクッションのカバーはテンピュール専用のを使うべき?洗濯可能?

テンピュールのシートクッションのカバーですが、専用のカバーの他に市販のカバーを使っても大丈夫です。

むしろ別のカバーを使うことで、テンピュールのクッション本体に汗などが染み込みにくくなります。

だから、結果的に寿命を延ばすこともできますから、市販のカバーを付けることをおすすめします。

ちなみに、カバー自体は洗濯機で洗えますよ。

あと、夏場は汗っかきだったりすると、テンピュールのクッションは蒸れます。

そういった意味でも、通気性の良い生地が使われているカバーをつけるといいですね。

対処できますよ(^^)

スポンサーリンク


テンピュールクッションは自分の身体にあった製品を選ぼう!

テンピュールクッションは、腰痛対策になると言われています。

しかし、中には、長時間使用することで腰痛になってしまう人がいるのも事実です。

そのため、実際に店舗に訪れてテンピュール商品の機能性を確かめることをオススメします。

そうすることで、安く自分の身体に合った製品を選ぶことができます。

テンピュールクッションの寿命は、10年ほどだと言われております。

早々に他のクッションに買い替えるつもりなら良いのですが、10年間も付き合うクッションは、実際に自分の目で見て決めたほうがよいでしょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました