モットンに電気毛布を使うときの注意点とは?【知っておきたい!】

モットンのマットレスについて

モットン電気毛布を使うことができるのか気になっている方は多いかと思います。

電気毛布は強の温度に設定してしまえば50度を超えるものが多く、もしも熱に弱いマットレスを使ってしまったら、ボロボロになってしまうかもしれません。

その結果、体圧分散性や耐久性が落ちたり、寝心地も悪ければすぐにへたってしまうというかなり悲惨な状態になります。

モットンをそんな風にしたくないですよね(^^;)

そこで今回は、モットンに電気毛布は使えるのかと、電気毛布を使用する上での注意点をお伝えします。

モットンに電気毛布は使える!

結論から言うと、モットンに電気毛布を使用することは可能です

口コミを調べてみても「モットンに電気毛布を使って冬は快適に眠っている!」なんて声がありました。

また、モットンに使われている素材であるウレタンフォームは、特に熱に弱すぎる素材ではありません。

エアウィーヴやブレスエアー、エアリーマットレスなどに使われているポリエチレンの繊維素材だと電気毛布は使えません。

画像のような素材だと通気性は良いのですが、熱に弱いですからね(^^;)

しかしモットンに使われているウレタンフォームは、エアウィーヴなどよりは熱に強いので、電気毛布の使用は可能です。

安心して使ってみてください。


ちなみに上記の販売店でモットンを購入すると、最安値で手に入れることができます。

購入後に後悔したくない方は、確認しておくと損しませんよ

電気毛布の使用は気をつけて!

モットンに電気毛布を使うことで一つ注意点があります。

それは、あまり熱い温度に設定してはいけないということです。

モットンには電気毛布が使用できると書いてありますが、それは50度以下の場合のみです。

もしも電気毛布の設定温度を強などにしてしまえば、50度を超える電気毛布も存在します。

だから、あまり熱く設定しすぎないようにしてください。

それさえ守れば、モットンに電気毛布を使用しても何の問題もありません。

もしもあなたが寒がりだったり冷え性だったりしても、冬場でも快適に眠れますよ(^^)

最安値モットン特設の販売ページを確認する


モットンは電気毛布以外にも湯たんぽや布団乾燥機も使える!

モットンには電気毛布が使えますよね。

つまり、熱にそこまで弱いマットレスではありません、

だから、布団乾燥機や湯たんぽの使用も可能です。

特に、寒さ対策に電気毛布を使う方は多いと思いますが、湯たんぽなんかも使えるので、そちらをモットンに使ってみてもいいかもしれませんね。

また、布団乾燥機も使用できるので、寒さ対策だけに限らず、湿気・カビ対策にもなります。

自分に合ったモットンの使い方をしてみてくださいね!

ちなみにですが、モットンは楽天市場で購入すると損をしてしまいます

モットンを楽天で買って大失敗!※50%以上損してしまった…

上記の記事で解説していますが、私と同じような失敗はしないようにしてくださいね(^^;)

まとめ

モットンは、電気毛布・湯たんぽ・布団乾燥機など、全て使えるマットレスになっています。

ただ、その際の注意点として50度以上に設定してはいけないということが挙げられます。

その注意点さえ守れば、問題なく電気毛布などはモットンに使えます。

安心して利用してみてください!

ちなみにモットンの体験談や口コミについて以下の記事で紹介しています。

モットンの口コミや評判の真相を暴露!

モットンを使う上でのデメリットなども分かるので、購入前の方は確認しておくと安心ですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました