【どっちがおすすめ⁉】ブレインスリープマットレスとエアウィーヴを比較

ブレインスリープマットレス

同じファイバー素材としてよく比較される、ブレインスリープマットレスとエアウィーヴ。

どちらが自分に合うか、悩みますよね。

今回は、ブレインスリープマットレスとエアウィーヴの、サイズや価格、特徴など徹底的に比較し、それぞれにおすすめする人をお伝えします。

比較検討の際、参考にしてみてください。

比較するのは、ブレインスリープマットレス オーバーレイと、エアウィーヴスマートZ01です。

エアウィーヴスマートZ01は、ブレインスリープマットレス オーバーレイに形がよく似たマットレスです。

最安値ブレインスリープマットレス公式サイトはこちら

ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01|購入時の比較

まず、ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01、それぞれ購入するときに重要な

  • サイズと価格
  • 購入手段
  • お試し方法
  • 保証
  • 返品条件

以上について比較しました。

サイズと価格

ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01の、サイズと価格の比較です。

それぞれ、長さx幅x高さで表記しています。

【シングルサイズ】
●ブレインスリープマットレス:195㎝x100㎝x5㎝(脚部9㎝) 重さ:6.85㎏
価格:88,000円
●エアウィーヴスマートZ01:195㎝x100㎝x8㎝ 重さ:9.0㎏
価格:66,000円+送料(880円/個)
【セミダブルサイズ】
●ブレインスリープマットレス:195㎝x120㎝x5㎝(脚部9㎝) 重さ:8㎏
価格:99,000円
●エアウィーヴスマートZ01:195㎝x120㎝x8㎝ 重さ:11.0㎏
価格:79,200円+送料(880円/個)
【ダブルサイズ】
●ブレインスリープマットレス:195㎝x140㎝x5㎝(脚部9㎝) 重さ:9.45㎏ 価格:110,000円
●エアウィーヴスマートZ01:195㎝x140㎝x8㎝ 重さ:13.0㎏ 価格:92,400円+送料(880円/個)
【クイーンサイズ】
●ブレインスリープマットレス:195㎝x160㎝x5㎝(脚部9㎝) 重さ:10㎏
価格:132,000円
●エアウィーヴスマートZ01:展開なし
【キングサイズ】
●ブレインスリープマットレス:195㎝x180㎝x5㎝(脚部9㎝) 重さ:?
価格:176,000円
●エアウィーヴスマートZ01:展開なし

厚みは違うものの、長さや幅はどちらも同じです。

ブレインスリープマットレスには、キングサイズまでありますが、エアウィーヴスマートZ01はダブルサイズまでしかありません。

また、エアウィーヴはマットレスの価格に送料も上乗せされるのでご注意ください。

購入手段と店舗・最安値で購入するには

ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01の、それぞれ購入できる場所と、最安値で購入できる店舗をお伝えします。

【ブレインスリープマットレス】
公式サイト・楽天市場・Amazon(出品者はいずれもブレインスリープ)
【エアウィーヴスマートZ01】
公式オンラインショップ・エアウィーヴショップ・楽天市場・ヤフーショッピング・Amazon

ブレインスリープマットレスは、公式サイトでキャンペーンを度々行っており、通常よりもかなりお得に購入できます。

キャンペーン期間中でも、楽天市場やAmazonでは割引対象外となるため、最安値で購入するには公式サイトを利用しましょう。

エアウィーヴは、Amazonで購入の場合のみ返品できません。

貯めたいポイントがあれば、楽天市場やヤフーショッピング、Amazonを利用してもよいでしょう。

ただ、公式オンラインショップでは送料無料キャンペーンなどをしている場合や、メルマガ登録者にお得な情報が届く場合があり、一番安く買える可能性があります。

>>最安値ブレインスリープマットレス公式サイトはこちら

お試し方法

【ブレインスリープマットレス】
不定期で開催されるポップアップストア
【エアウィーヴスマートZ01】
日本各地にあるエアウィーヴショップ

ブレインスリープマットレスがお試しできるのは、期間限定・不定期で開催されるポップアップストアです。

常設ではないため、都合が合わなければお試しする機会がありません。

エアウィーヴスマートZ01は、日本各地にあるエアウィーブショップでお試しできます。

常設で、店舗数も多いため、気軽にお試しできるでしょう。

保証

【ブレインスリープマットレス】
保証なし(品質1年保証)
【エアウィーヴスマートZ01】
3年保証(保証は中材のみ)

ブレインスリープマットレスもエアウィーヴも、「好みの硬さではない」とか「扱い方が原因での損傷」の場合は保証の対象外です。

返品条件

【ブレインスリープマットレス】
・商品が届いてから8日以内
・未使用・未開封であること
【エアウィーヴスマートZ01】
・最大30日間返品可能。
※ただし公式オンラインショップ・楽天市場・ヤフーショッピングで購入した場合のみ。(受注生産品や数量限定品は除く)

ブレインスリープマットレス、エアウィーヴスマートZ01どちらも、返品する際の送料は購入者側が支払います。

ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01|特徴の比較

次に、ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01それぞれの特徴について比較しました。

比較した項目は次の4つです。

  • 素材
  • 構造
  • 硬さ
  • 耐久性

素材

【ブレインスリープマットレス】
グリーンファイバー
【エアウィーヴスマートZ01】
エアファイバー
®

どちらもポリエチレン100%の素材を春雨が絡まったような形状に成形しており、空気を90%以上含んでいます。

ファイバー素材には以下のメリットがあります。

  • 弾力性がある
  • 抜群の通気性
  • 軽い
  • 水洗いできる
  • ダニが発生しにくい
  • 100%再生可能な素材(エアウィーヴには記載なし)

ファイバー素材のデメリットは以下の通りです。

  • 冬は寒さを感じやすい
  • 寝心地は硬め
  • 熱に弱い

構造

【ブレインスリープマットレス】
・脚部分が高くなっている(脚部分は9㎝、それ以外は5㎝)
・肩の部分のマットレスは、中心が柔らかめで、外側に行くにつれ硬めになる。
(フロートテクノロジー)
【エアウィーヴスマートZ01】
・復元性(体重を押し返す力)が高く、睡眠時の寝返りが楽(公式サイトより)

ブレインスリープマットレスの一番の特徴は、中立姿勢を促すフロートテクノロジーです。

「中立姿勢」とは、無重力状態で人間が自然にとってしまう体勢のことで、体の負担が少なく、リラックスできる姿勢のこと。

ブレインスリープマットレスは、マットレスを肩部・腰部・脚部の3つに分け、「肩を楽にする」「腰を支える」「脚を上げる」というフロートテクノロジーで中立姿勢を促し、睡眠の質を高めています。

脚の部分が他よりも高くなっていることは、中立姿勢にする目的以外にも、血液循環を高め、むくみや疲労などを軽減する役割があります。

公式サイトでは、

血液循環が約150%高まる

ブレインスリープ公式サイトより)

としています。

 

エアウィーヴスマートZ01の特徴は、何と言っても「寝返りのしやすさ」。

創業当時から、寝返りのしやすさにこだわって改良を重ねています。

硬さ

【ブレインスリープマットレス】
硬め
【エアウィーヴスマートZ01】
硬め

ブレインスリープマットレスもエアウィーヴも、どちらもファイバー素材のため、硬めのマットレスです。

硬めのマットレスは体圧分散に優れており、身体への負担がかかりにくくなります。

そのため、「腰痛が和らいだ」という口コミも多く見られます。(腰痛の改善は個人差があります)

耐久性

【ブレインスリープマットレス】
メーカー推奨年数10年
【エアウィーヴスマートZ01】
7年程度

どちらもファイバー素材のため耐久性が高く、長期間使えます。

使用状況や使用者の体格などにより、メーカー推奨年数よりも少なくなる可能性はあるでしょう。

ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01|使用中の比較

次に、ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01それぞれを使用するときや、使用中に気になる項目の比較です。

  • 使い方
  • 収納方法
  • お手入れ方法

以上について比較していきます。

使い方

【ブレインスリープマットレス】
床、ベッドフレームに直置きOK。
【エアウィーヴスマートZ01】
フローリングや畳に直置きOK。ベッドフレームはNG。

どちらも床に直置きできます。

ブレインスリープマットレスはベッドフレームにも直置きできるのに対し、エアウィーヴスマートZ01はマットレスが破損する可能性があることから、ベッドフレームに敷くのはNGです。

また、ブレインスリープマットレスは手持ちの寝具に重ねて使用できますが、エアウィーヴスマートZ01はそのような案内はありませんでした。

どちらも、マットレスカバーの上からシーツを被せて使用します。

収納方法の比較

【ブレインスリープマットレス】
3つ折りして収納できる
【エアウィーヴスマートZ01】
3つ折りして収納できる

ブレインスリープマットレスも、エアウィーヴスマートZ01も、どちらも3つ折りできます。

使用しないときは畳んで壁に立てかけたり、クローゼットに収納したりできるので、日中は部屋を広く使えます。

引っ越しの際も、小さくして運べるので、便利ですね。

エアウィーヴスマートZ01は厚みがある分、ブレインスリープマットレスと比べて重いので、多少動かしづらさはあるかもしれません。

お手入れ方法

【ブレインスリープマットレス】
・丸洗い可能。2~3ヶ月に1回程度。
【エアウィーヴスマートZ01】
・丸洗い可能。2~3ヶ月に1回程度。
・定期的なローテーション。

2つの違いは、ローテーションができるかどうか。

エアウィーヴスマートZ01は、3分割されているマットレスの肩・腰・脚部を入れ替えられるため、定期的にローテーションを行えば、マットレスを長持ちさせられます。

 

対してブレインスリープマットレスは、

肩部:呼吸をしやすくするために、真ん中が柔らかめで外側に行くにつれ硬くなる
腰部:腰が沈み込まないように硬め
脚部:足を高くするために、他より厚い

と、各部位に特徴があるため、ローテーションできません。

どちらも、床に直置きする場合は毎回、起きたらマットレスを壁に立てかけるなどして乾燥させましょう。

カバーやシーツは、洗濯機で通常通り洗濯可能です。

ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01の口コミ

ブレインスリープマットレスと、エアウィーヴスマートZ01には、どのような口コミがあるのでしょうか。

使用者でしかわからないメリットやデメリットをご紹介します。
※口コミは一部抜粋し掲載しています。

良い口コミ

ブレインスリープマットレス

・寝付きや寝起きはイイ感じです。

・マットレスの硬さが異なることで、自分にとって最も心地よい感覚の場所で眠ることができています。足上げもこれまでのマットレスにはこの部分が何故無かったんだと思うくらいに自然で、この部分が無いと違和感を感じるようになってしまいました。このマットレスに変えて朝もスッキリと目覚めることができるようになりました。

・最初の数日は、身体が浮くような不思議な感覚でした。今では慣れてしまい特別な寝心地でもなくなりましたが、腰に負担がなく、疲れが良く取れている感じがします。

・まるで無重力の空間にいるみたいで心地よい経験ができました。ちょうどいい固さで身体が沈み、脚が浮くので下半身の浮腫みの心配がなくなりました。

エアウィーヴスマートZ01

・ぐっすり朝まで眠れるようになりました

・ベッドマットレスに負けない硬めのマットレスで体をしっかりと支えてくれます。メンテナンスもしやすく買って良かったです。

・ずっと腰や首が痛くて眠るのが辛かったのですがエアウィーヴにして一ヶ月強、今ではそれがなくなりました。

・寝返りが楽です

・マットの硬さや反発具合がとても気持ちがよく、翌日に疲れが残らなくなりました。

悪い口コミ

ブレインスリープマットレス

・マットレスは自分には硬すぎた。初日から身体が痛くなってしまった。柔らかめが好きな人には向かないと思われます。

・フローリングやベッドの枠に直敷きして寝ると硬くて眠れません。しかも肩と腰の部分が凹んで戻らないのはマットレスとしてどうなの?って感じです。

・ちょっと腰が痛くなってきたので敷布団追加。

・値段は少々高値です

エアウィーヴスマートZ01

・重さがあるので、使用場所を変えようと持ち運ぶ時には女性には難しいかも。

・自分に合う固さではなかったので、眠りに入るまでに時間がかかる印象

・重みがある。価格が高い。

・包み込まれる感覚で大変気持ちいいのですがこのモデルだと腰が沈み込んでしまい痛くなりました。

・これほど早く形状が変わるとは思いもしませんでした。腰の沈みが回復しません。

ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01|おすすめする人

ブレインスリープマットレスとエアウィーヴスマートZ01、それぞれおすすめする人をまとめました。

【ブレインスリープマットレス】
・脚のむくみが気になる人
・通気性を重視する人
・仰向けの姿勢で寝ることが多い人
・手持ちの寝具に乗せて使いたい人
・床に直置きして使いたい人
・硬めのマットレスが好みの人
・寝ているときの呼吸のしやすさを重視したい人
・短時間でも質の良い睡眠を取りたい人
【エアウィーヴスマートZ01】
・通気性を重視する人
・硬めのマットレスが好みの人
・お試し期間がほしい人
・床に直置きして使いたい人
・定期的にローテーションしたい人
・寝返りのしやすさを重視したい人

ブレインスリープマットレス・エアウィーヴの比較まとめ

ブレインスリープもエアウィーヴも、同じファイバー素材ということで、硬さや通気性、お手入れ方法がほとんど一緒です。 

違うところといえば、

  • 構造の違い
  • 保証の違い
  • 価格の違い

になります。

睡眠は、疲れを取るための大事な時間です。

寝るのが楽しみになるような、自分に合うマットレスをみつけましょう。

最安値ブレインスリープマットレス公式サイトはこちら

 

 


 

マットレス選び、何を選んだらいいか分からない・・・というあなたへ

・肩こりや腰痛で毎日がつらい・・・
・なかなか寝付けなくて、寝不足で困っている・・・
・しっかり熟睡できるマットレスで毎日快適に眠りたい・・・
・ふわっとした寝心地で、気持ちよく眠れるマットレスがほしい・・・
・疲れが取れて、翌朝は元気になれるようなマットレスがほしい・・・

このように悩まれている方に向けて、
以下で、ぐっすり眠れて肩こりや腰痛にも良いおすすめの快眠マットレスを紹介しています。

いろいろマットレスがありすぎて何を選んだらいいか分からない・・・という方は多いと思います。

できれば睡眠の質をもっとよりよいものにしたいですよね。

そんなあなたは以下の記事を参考にすると、腰痛の悩みとは無縁でぐっすり気持ちよく眠れるマットレスが分かりますよ


おすすめ人気マットレスランキング【2022】 腰痛とは無縁!スッキリ気持ちいい朝をむかえたいあなたへ

ブレインスリープマットレス
motokisiをフォローする
人気のマットレスを徹底比較!ランキングTOP3を暴露!

コメント

タイトルとURLをコピーしました