世界一受けたい授業!肥満の原因はデブ菌だった?2018年4月21日まとめ

世界一受けたい授業!肥満の原因はデブ菌だった!?2018年4月21日土曜日放送まとめ

デブ菌

 

運動したりダイエットしているのになぜかぜんぜん痩せない…。

 

日々の食事を抑えたりして、食べ過ぎないようにしているのに、年齢とともにどんどん太っている気がする…。

 

こんな方って多いですよね(^^;)

 

 

2018年4月21日に「世界一受けたい授業」で放送された「肥満の原因はデブ菌だった?」という回で、なかなか痩せない原因が明らかにされていましたね。

 

太り体質だったり、なかなか痩せられなくて困っている人は腸内のデブ菌が多いということ。

 

 

今回は、当サイトでも番組内容に沿ってデブ菌について調べてみたのでお伝えしたいと思います。

 

 

  • たくさん食べているのにぜんぜん太らない人が羨ましい!
  • ダイエットしてもなかやか痩せられない状態からおさらばしたい!
  • もっとスッキリした体になりたい!
  • 太り体質なんかに悩まされたくない!

 

こんな方は必見の記事になります。

 

この記事をしっかり読むことで、あなたも太りにくい体質になる方法が分かりますよ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

デブ菌があるとダイエットしてもなかなか痩せない!?

 

 

世界一受けたい授業でも、太り体質な人は腸内にデブ菌が多く存在すると放送されていましたね。

 

もともと人間の体内には大まかに分ければ、

  • デブ菌(悪玉菌)
  • 痩せ菌(善玉菌)

この両方が存在しています。

 

もっと専門的に話すと、日和見菌があったり、デブ菌はファーミキューテス菌と呼ばれていたりしますが、今回は割愛しますね(^^;)

 

 

さて、このデブ菌は悪玉菌でもあるのですが、これが多いことによって、かなり太りやすい体質になってしまいます(^^;)

 

なぜかというと、人間は食べ物の80%を栄養分として補給し、残りの20%は便などで排出します。

 

 

しかし、悪玉菌が体にあると、本来であれば排出されるべき20%の分も、エネルギーとして体にためてしまうのです。

 

これが脂肪などの元になってしまうので、デブ菌はやっかいなのです(^^;)

 

 

しかも、この悪玉菌は人間にとって有害な物質を作り出したりもするので、増えすぎると本当に良いことはありません。

 

ダイエットしているにもかかわらず痩せれないという方はデブ菌が多い可能性があるのです。

 

  • いくら動いても痩せない…
  • 食事制限をしたところでぜんぜん意味がない…

 

そして、最後は

 

もう体質だよこれは。諦めよう…

 

なんて事態になってしまいます(^^;)

 

かなり悲しいですよね。

 

 

しかし、世界一受けたい授業の番組でも紹介されていましたが、悪玉菌(デブ菌)の量さえコントロールできれば、太りにくい体質になることは可能です!

 

善玉菌(痩せ菌)と悪玉菌(デブ菌)の量がバランクよくなることで、いくら食べてもそこまで太らない体というのは手に入ります!

 

 

どうせなら美味しいものは、カロリーなんかを気にせず思う存分食べれた方が人生も楽しめますよね!

 

 

ちなみにデブ菌と痩せ菌のバランスは、6対4がちょうど良いとされています。

 

というわけで、痩せ体質を目指すために腸内のデブ菌を減らす方法をお伝えします!

 

デブ菌を減らすには?

 

 

体内のデブ菌を減らすことかできれば、太り体質からはおさらばできます。

 

ダイエットしても痩せない!なんて事態とは無縁になれるので、参考にしてみてください(^^)

 

 

今日からスッキリした健康な体を手に入れましょう!

 

スポンサーリンク

 

腸内環境を整えるために、脂っこい食べ物は控えよう!

 

太りやすい食べ物

 

デブ菌が好むのは、油がたくさん使われている食べ物です。

 

 

お肉の食べすぎなどは控えたほうがいいという考えがありますが、それは顕著に表れていますね。

 

体内のデブ菌は、以下の食べ物などを与えてしまうと喜んで増殖してしまいます。

 

  • ラーメン
  • カツ丼
  • ハンバーグ
  • ステーキ
  • ファーストフード

などなど。

 

 

というわけで、日々の食習慣において、上記のような脂っこい食べ物はなるべく控えるようにしましょう。

 

私たちが食べてみて「美味しい!」と感じるものばかりなのが悲しいですが、やはり体内の悪玉菌を増やさないためには、あまりおすすめしません。

 

寝る前にヨーグルトを食べよう!

 

ヨーグルト

 

かなり手軽にデブ菌を減らし、痩せ菌を増やすのに有効なのがヨーグルトです!

 

善玉菌の働きをサポートしてくれるのが乳酸菌なので、ヨーグルトを食べると善玉菌と悪玉菌のバランスが良くなります。

 

 

特に、副交感神経が活発になるのは夜で、その際に乳酸菌が善玉菌の働きをサポートしてくれます。

 

  • 脂肪燃焼
  • エネルギー消費量を増やす
  • 食欲の抑制

などの効果のある善玉菌を増やして、体内のデブ菌を相対的に減らしてしまいましょう!

 

 

今日からでも、毎日寝る1時間前にはヨーグルトを食べるなどの食習慣をつくるといいですよ(^^)

 

発酵食品は善玉菌を増やしてくれる

 

善玉菌(痩せ菌)を増やす方法として、発酵食品を食べるのがおすすめです。

 

 

昔の日本人は豆腐や納豆などの大豆製品をよく食べていたから、あまり太っていなかったと言われていますよね。

 

だから、

  • 納豆
  • 豆腐
  • ぬか漬け
  • 味噌

などの発酵食品を食べるのはかなりおすすめできます。

 

 

特に納豆などは、胃酸で分解されず生きたまま腸内に届くので、デブ菌を減らすことに関してははかなりたのもしい存在です。

 

朝ごはんに納豆を食べたり、昼ごはんに豆腐を食べたり、さらにはヨーグルトなども食べたりして、悪玉菌を減らして善玉菌を増やしましょう!

 

デブ菌を減らすことができれば、太りにくい体質になれますからね(^^)

 

水溶性食物繊維で痩せ菌を増やす!

 

「水溶性食物繊維って何?」と思われている方は多いと思います。

 

それは、水に溶けやすい食物繊維で、以下の食べ物に多く含まれています。

 

  • オートミール
  • らっきょう
  • にんにく
  • ごぼう
  • しゅんぎく
  • 納豆
  • アボガド
  • にんじん
  • 梅干し
  • だいこん
  • モロヘイヤ
  • オクラキノコ類
  • 海藻類
  • ゆず
  • かんぴょう
  • カレー粉
  • とうがらし

 

これらの食べ物を摂取することによって、体内の痩せ菌を増やすことができます。

 

 

世界一受けたい授業の番組内では放送されていなかった食べものも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

ちなみに、他にも食物繊維が豊富なものとして、野菜類があります。

 

特に根菜類は痩せ菌を増やす善玉菌がたくさん入っているので、日々の生活で意識的に食べてみるといいですよ!

 

サプリメントで補うのもあり!

 

納豆とか豆腐とか、あんまり好きじゃない…。

 

ヨーグルトは食べられるにしても、ほかの食べ物を毎日口にするのはちょっとキツイよ。

 

何よりも飽きそう…。

 

こんなふうに思われる方は、痩せ菌をサプリメントとして摂取してみてもいいかもしれません。

 

やはり、毎日デブ菌やら痩せ菌などを意識して生活するのって大変ですよね(^^;)

 

 

また、お肉やラーメンなどの食べ物を避けなければならない生活も嫌な方は多いでしょう。

 

しかし、サプリメントで効率的に痩せ菌を摂取することで、デブ菌の影響を受けにくくすることもできます。

 

  • 食生活をあまり変えていないのに太りにくくなった!
  • 彼氏にダイエットしてるの?なんて聞かれて驚いた!
  • おしゃれを楽しめるようになったから本当に良かった!

 

なんて声もあるので、興味のある方は痩せ菌サプリメントなんかを摂取してみてもいいかもしれませんね!

 

なによりも手軽にデブ菌対策ができます(^^)

 

痩せ菌を増やせるサプリメント【ランキング1位】の詳細はこちら

 

 

世界一受けたい授業【まとめ】

 

2018年4月21日に放送された「世界一受けたい授業」では、デブ菌を減らす方法が分かりましたね!

 

自分は太りにくい体質なんだ…と諦めかけていた人も、食習慣を変えることでどうにかなると希望を持てた方も多いでしょう。

 

 

ファーストフードなどの油がたくさん使われている食べ物などを控えて、ヨーグルトや大豆製品を摂っていきましょうね!

 

そうすることで、デブ菌は減らせますから、太りにくい体を手に入れられます(^^)

 

 

食習慣を変えるのが面倒だと思う方は、サプリメントなんかを試してもいいでしょう。

 

 

スポンサーリンク


 

マットレス選び、何を選んだらいいか分からない・・・というあなたへ

・肩こりや腰痛で毎日がつらい・・・
・なかなか寝付けなくて、寝不足で困っている・・・
・しっかり熟睡できるマットレスで毎日快適に眠りたい・・・
・ふわっとした寝心地で、気持ちよく眠れるマットレスがほしい・・・
・疲れが取れて、翌朝は元気になれるようなマットレスがほしい・・・


このように悩まれている方に向けて、
以下で、ぐっすり眠れて肩こりや腰痛にも良いおすすめの快眠マットレスを紹介しています。


いろいろマットレスがありすぎて何を選んだらいいか分からない・・・という方は多いと思います。

できれば睡眠の質をもっとよりよいものにしたいですよね。


そんなあなたは以下の記事を参考にすると、腰痛の悩みとは無縁でぐっすり気持ちよく眠れるマットレスが分かりますよ


おすすめ人気マットレスランキング【2018】 腰痛とは無縁!スッキリ気持ちいい朝をむかえたいあなたへ